宅配食で高血糖や高血圧をストップ|糖尿病の改善に役立つ食事療法

食事と運動

女の人

腎臓病は気付くのが遅れる傾向にあり、気付いた時には症状がかなり進行しているという状況に陥る場合があります。そうならないために適切な予防が必要ですが、予防の際には食事と運動が重要です。

Read More..

プリン体を抑える

男性

痛風の原因となる成分として、プリン体というものがあります。痛風を抑えるにはこのプリン体を避けねばならないのですが、どのような食事をとることでプリン体を回避できるのでしょう。

Read More..

宅配食の活用法

食事

おいしい宅配食

糖尿病の治療には、薬物療法だけではなく普段の食事療法がとても大切です。正しい食生活習慣を続けながら、過剰なカロリー摂取をせずに栄養バランスのよい食事を長く続けることで、血糖を正常に近い状態に保ち高血圧を防ぐことができます。しかし、仕事をしている単身の男性や高齢者をはじめ、料理が苦手な人や思うように体が動かない人が糖尿病の食事療法のために自炊をすることは、負担が大きく長続きしません。そこで、最近では糖尿病食のサポートとして管理栄養士や料理研究家などが献立を考えたおいしい食事を宅配で届けてくれるサービスがあり、人気を集めています。低カロリーでありながら、彩り鮮やかでおいしい食事が毎日手軽に食べられると、利用する糖尿病患者が増えています。

ダイエットにも成功

高血圧や高血糖を抑えるために糖尿病の宅配食を利用している人の中には、食事療法を続けながらダイエットに成功している人も多くいます。これは、欧米では主流となっているケータリングダイエットというダイエット方法で、食事を自分で調理したり、買ってきたりせずに、栄養バランスのよい低カロリーの宅配食だけを食べるようにすることで、食べ過ぎやカロリーの過剰摂取を防止することができ、無理なく自然に痩せることができてしまうのです。また、朝昼晩の3食全てを宅配食にせず、夕食だけを宅配食に置き換える方法でも、糖尿病の食事療法として成り立ちます。朝食や昼食は、1日の総カロリー量を考慮しながらであれば自分の好きなものを食べることができ、ストレスが溜まることなく、より快適に食事療法を続けることができます。

食べ物と飲み物を制限する

ご飯

高血圧を予防する方法に食事制限と飲み物の制限があります。適切な食べ物と飲み物を摂取していくことで高血圧の予防になります。少しずつ改善に向けて体に良いものを取り入れていきましょう。

Read More..